せどりの無料コミュニティを作ってみて

どうもこんにちは。

先日せどりの初心者向けのコミュニティを作りました。

2日ほどで100名くらい応募があったのでこれ以上増えてもなということで打ち切りました。

その無料コミュニティを2週間ほど運営してみての感想を話したいと思います。

1 初心者のための初心者部を作る

100名ほどなのですが、発言者が固定されています。おそらく初心者の人などはいきなり話しにくいんだと思います。
初心者向けのコミュニティなのですがサポート講師のみんなも気合が入っていて結構高度な内容を落としたりしていて初歩的な話がしにくかったのだと思われます。
そこで、初心者用の部屋を作りました。20人ほどが集まってくれましたが、こちらの方が初歩的な話が出てて良い雰囲気になりましたので作って良かったなと思います。

2 多ジャンルが学べる

このコミュニティは本せどりだけでなく古着や家電やおもちゃの話が出てきます。
自分は本せどりと古着くらいしか分からないのですが家電の話はとても興味深いです。
これからは多ジャンルでせどりをしないとしんどい時代になると思うのでこの傾向のコミュニティは非常に良いと思います。
後はざっくばらんに飛び出す多ジャンルの情報をまとめる必要があるなと感じています。

3 初心者が高額同行に入らなくて済む

この無料コミュニティでは、無料の簡単なお試し同行も開催されるようになりました。まだ2週間なのに面白い発展の仕方をしています。
そこではAmazonの使い方だとか基本的な話が多いのですが、いきなり何万円もする高額同行をする受ける必要がなくなって良いと思っています。
だって、初心者が知りたいこと、やならければならないことって高額同行で聞くような話と違いますからね。簡単なことはそんなに費用かけなくても良いと思います。
もちろん、高度な内容なら無料で教えるのも負担なので有料になるとは思いますけど、それはある程度稼げてきてからで良いと思う訳です。

4 サポート講師の情報発信の勉強になる

この4番目の効果も非常に高いです。無料コミュニティを作ったのは情報発信の生徒がどのようにコミュニティ運営されるかを見て欲しかったからってのもあります。
まだ2週間ですがコミュニティとはどういうものかを見て今後の参考にしていただけたらと思います。